FC2ブログ

ソ・ジソブ☆FABULOUS カフェ ☆ファビュラスカフェジソブ情報

 

「私の後ろにテリウス」息をのむようチェイス、ソ・ジソプの人生キャッシュを追加要









2018-10-19 10:48:06



[ニュースエンファンスヨン記者]

ソ・ジソプが人生のキャラクターを新たにしている。



10月18日放送されたMBC水木ミニシリーズ「私の後ろにテリウス」(脚本オ・ジヨン/演出パク・サンフン、パク・サンウ)15、16回でソ・ジソプ(ギムボン役)がNIS(国家情報院)との息詰まる追撃戦の末、足の下に身を飛ばす衝撃的エンディングをもたらした。


201810191042230710_1.jpg




この日の放送でソ・ジソプは、最終的に国家情報院要員の身分を明らかにしたギムボン(ソ・ジソプ)を介して重い仮面を脱いでしまった者の身軽さを表現した。

心の片隅に憂いを収めたギムボンの姿が、見る人までさっぱりにするほどだった。

キングスバック作戦の情報源となったとエリ(ジョンインソン分)を危険な状況から鍛え者突発訓練を実行するかととエリの運転研修を助け近づい板門店まで行っウトプン(?)状況などを再発見したギムボンの笑顔が目を引いた。

このような中ギムボンのレーダーに戻って赤信号が灯った。
命が危うくなってジンヨンテ(ソンホジュン分)が高エリを拉致したもの。ギムボンは四方から締め付けるてくるエージェントを一つ二つ制圧してスタータワーを辛うじて脱出した。




放送末尾剤無理のケイ(兆テグァン分)を確認しギムボンが一抹のためらいもなく、川に飛び込んだシーンは、強烈な戦慄をプレゼントしたソ・ジソプという俳優の真価を証明した。


このようにソ・ジソプは「私の後ろにテリウス」を通じて限界のない演技スペクトラムを見せてすることができ、木曜日の夜お茶の間に女心はもちろん男心まで占領して行っている。



折り返しにはいった現在、ソ・ジソプは、残りのストーリーの中どんな姿を広げ見える来週24日水曜日の午後10時MBC水木ミニシリーズ「私の後ろにテリウス」17、18回目の放送がどの時より待たれる。(写真= MBCキャプチャー)

ニュースエンファンスヨンsuyeon99 @


関連記事
  1. 2018/10/19(金) 11:40:43|
  2.  ソ・ジソブ so jisub
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<mbcインスタグラム | ホーム | 【視聴率IS]「私のドィテ」ソ・ジソブ、攪拌親和情報戦+衝撃エンディング... 10.7%自体最高>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://miicoyan818.blog70.fc2.com/tb.php/3061-64abb3f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)