FC2ブログ

ソ・ジソブ☆FABULOUS カフェ ☆ファビュラスカフェジソブ情報

 

「私のドィテ」ソ・ジソブの活躍、また自己最高視聴率更新[M + TVの視聴率]









元記事



image_readtop_2018_686449_15411273203518043.jpg


「私のドィテ」ソ・ジソブの活躍写真= MBC「私の後ろにテリウス」放送画面キャプチャー


[MBNスターシン・ミレ記者]



「私のドィテ」ソ・ジソプが活躍を広げている中、また一度自己最高視聴率を更新書いた。



2日、視聴率調査会社ニールセンコリアによる女去る1日放送されたMBC水木ミニシリーズ「私の後ろにテリウス」(脚本オ・ジヨン演出パク・サンフン、パク・サンウ製作MBC、モンジャクソ以下「内ドィテ」)23、24回の視聴率は、ニールセン・コリア首都圏世帯基準でそれぞれ9.0%、10.8%を記録、8.5%、10.3%を記録した。

これは全国と首都圏の両方自体最高記録だ。ここで瞬間最高視聴率は12.5%まで上昇し、2049%の視聴率は、それぞれ4.4%、5.4%を記録して木曜日、プログラム全体の中で1位を占めて揺れない独走を続けている。 ]]

23、24回では、愉快爽快な済州島ヒーリングからの衝撃のUSBの秘密まで笑いとスリルの両方を盛り込んだ豊かな楽しみのために木曜日の夜を満たした。ソ・ジソブ(ギムボン役)が故郷に帰ったジョンインソン(高エリ役)の前に奇跡的に明らかになった。高エリ(ジョンインソン分)をそっと抱いてくれるギムボン(ソ・ジソプ)は、一瞬、彼が生きていることに驚き、感謝して凍ってしまったとエリの複雑多端な心を温めボドゥムた。

済州島で高エリの愉快な家族に会ったギムボンはかつてない家族の絆を分けテレビ劇場に心地よい笑いを伝えた。タコスクフェとアワビ焼きで心のこもった夕食でおいしく食事をする姿が生命を維持する(?)のために食パンに満たした過去の頃と比較してジーンと感情を呼び起こした。

またボマル割り、ワカメウォーキングなどの完璧な働き手服装で街日まで手伝う予想外の反強制労働は、やはり「私ドィテ」ダウン愉快まで感じさせた。

こうした中、船団爆破事件の新たな反転が明らかになった。すぐに爆破直前に、正体不明の人物がギムボンを助けたこと。作戦を知っている者は、局長シムオチョル(オムヒョソプ分)と仲間ユジヨン(イムセミ分)だけ期ギムボンを殺そうとは人と生かそうとする者までむやみに予測できない展開が視聴者たちの推理細胞を無限刺激した。

ギムボンが死んだという知らせは、多くの状況を急変させた。キングスバック作戦の解体危機と高エリの帰郷は、ギムボンのすべてのデータを保持して脱出してしまったジンヨンテ(ソンホジュン分)まで再びシャギー関係は、残りの話をどのように解いてか期待を高める。

一方、放送末尾シム・ウナ(キム・ヨジン分)の家で発見されたUSBの秘密が公開され、再び衝撃的な展開が繰り広げられた。ジンヨンテがあれだけ見つかった問題のUSBの中に文成こと(キム・ミョンス分)の暗殺動画とエリの夫チャジョンイル(ヤン・ドングン分)の身上明細書が含まれていたこと。

この衝撃的なニュースは、高エリを夫の死と関連する記憶をさジプゲ作り、同時に盗聴していたケイ(兆テグァン分)まで知ることになっ一触即発の危機を知らせて仕上げた。シン・ミレ記者shinmirae93@mkculture.com





関連記事
  1. 2018/11/02(金) 21:04:04|
  2.  ソ・ジソブ so jisub
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「わたテリ」 | ホーム | 面白すぎ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://miicoyan818.blog70.fc2.com/tb.php/3087-189edced
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)